スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の路地裏

冬の路地裏

私は
心の中に吹き荒れる
慟哭の声を
中身の見えない薬瓶に閉じ込めて
きっちりと蓋をする

出てしまえば
もう瓶の中に収まらないことは
言わなくてもわかる
瓶の内側を爪ではじくように
ちりちりと音がする

「出しやがれ」
そう言わんばかりに
瓶の中身が悪態をつく

出したい
出したい
すべてぶちまけて
あらいざらい心の中身をそこら中に
すべて すべて すべて

だけど
なにもかもさらけ出して
心の中が空になったとき
それまでの張りがなくなって
張りを保つものがなくなってしまったら
心はどうなってしまうのか

何もなくなって
小さくしぼんで
固く縮こまった
心だけ残ったとき
いったいどうしたら

答えが見つからないまま
行き場のない思いが詰まった
茶色の薬瓶の蓋を
もう一度締めなおす

指の先が赤く染まり
関節が白くなるほどまでに
力を込めて締めなおしたら
また自分の心の中
最初と同じ場所に仕舞って
忘れた振りをする

いままでも
ずっとこうやってきた

怒りも
かなしみも
やるせなさも

なかったことだと
忘れてしまった振りをしてきた

だけどもうすぐ
瓶の蓋がねじ切れてしまいそうで
不安になる

夜風が身を切る
路地裏

201011

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へいつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪そらのごきげん-想天流転-藍音ななを

関連記事

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

■ Comment

非公開コメント

プロフィール

藍音ななを

Author:藍音ななを
詩作の長いブランクを経て2006/9から書き続けています。
空と雨を何よりも愛しています。

血液の82%はコーヒーでできています。
きっと できています。

写真撮影は注釈がないものについてはすべて
撮影者:藍音ななを
撮影機:au Win W41K(携帯by京セラ)
2008/2からau Win W61CA・softbank 940SH
を通して私の目が見た世界です。

著作権は放棄していません。
無断転載/無断引用/複製は固く禁じます。

●●このブログはリンクフリーです●●
綴った詩がお気に召しましたらお気軽にリンクをお持ち帰りください。その際お知らせくだされば相互リンクも貼らせていただきます。コメントもお気軽にどうぞ。

*アダルトとスパムサイト様はご遠慮させていただきます。


ネット詩誌 MYDEAR所属
福岡県詩人会所属

2013.6.9 藍音ななを
動画:夢路

にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数:
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。