スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満ち潮

満ち潮

秋の夕方
元気な「ただいま」の声を聞きながら
今日も無事に帰ってきた
声の主に安堵しながら
夕食の支度を始める

何にしようかな
冷蔵庫を覗き込みながら

 まずは宿題済ませなさいね
 いまなら夕食リクエスト絶賛受付中~

そんなことを言いながら
チルド室の肉を確認して
手洗いうがいを済ませた子供に
おやつはクッキーがあったっけ
冷蔵庫のドアを閉めると
困った顔と鉢合わせた

帰宅時の元気な声で安心したのに
何か学校であったのかな

 どうしたの

と声をかける

 おかあさん あのね

 どうした?何か困ったことがあった?

 んー……

洗面所に私を黙って引っ張っていき
こっそりと耳打ちをする

 あのね 血が出てきたと

 え…… あ そっかぁ おめでとう

子供をぎゅっと抱きしめる
はじめての満ち潮が訪れたんだね

ほんの数日前
お風呂上りの無邪気な子供の
様子を見るつもりで
タオルを届けた脱衣所

腰に丸みがついて
膨らんできた胸に目がいったとき
もしやそろそろ
そう思いながら
子供から女になる体のことを話した
まるで何かが知らせたかのように

 血が出てくるけども汚くはないのよ
 清潔にしなきゃいけないけど穢れではないの

 どうして?

 生まれてくる子供は汚くも穢れてもいないよね
 新しい命をお祝いするでしょ
 あなたが生まれたときもそうだったの
 そして新しい命を宿せる体になった証しなの

そう話したばかりだった

 じゃあ今日はお祝いだぁ

 えー?なんの?どうして?

 新しい命のためのお祝いの前倒しだよ

そういって笑うと
先日教えた手当ての仕方を
簡単にもう一度説明して
慌しく買い物に出かける

お祝いだしなぁ
お寿司はあのお店がおいしかったし
ケーキはあのお店の小ぶりの丸い苺のやつ
忘れちゃいけないお赤飯は角の和菓子屋さんで

暮れていく縹(はなだ)色の街を
連なる帰宅ラッシュのテールランプに
巻き込まれないように避けながら
最短距離の裏道を走って
お祝いの食卓の買い物をしながら
いろんなことを考える

これから好きな人もできるだろう
いろんな人に巡り会って
いろんな人を知るだろう

愛することもあれば
憎むこともある
うまく行かないこともあるだろうし
不条理なこともある

辛いこともあるかもしれない
だけど

私もそうだったように
この人も
いつか誰かの子供を身籠るだろう
子供を宿して日々育てていく
胎内で
そして生まれ出てからも
日々 子供は育つ

成長して
私から巣立ったあとも
どうかそのことが
彼女の誇りになりますように

そして月や潮の満ち干のように
女にだけ訪れる
生命の理(ことわり)を
穢れと厭うことなく
次の命のためと
受け入れてくれますように

自宅の駐車場に車を停めたら
荷物を抱えていることを察知して
 おかえり
とドアを開けてくれる
気遣いもできるようになった

そして
テーブルの上のケーキの
「未来のママおめでとう」の文字に
照れ笑いして
無邪気にケーキの苺を頬張る
まだまだ子供の笑顔を見ながら
命のつながりを思う

はじめて
君に潮が満ちた日

201111


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪そらのごきげん-想天流転-藍音ななを

関連記事

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

■ Comment

No title

ななをさんみたいに本人とおしゃべりはしませんでしたが、
ウチの娘の時のことを思い出しました。
うれしく、ほっとしましたねー。

Re: No title

つかりこさんこんばんはー。

> ななをさんみたいに本人とおしゃべりはしませんでしたが、
> ウチの娘の時のことを思い出しました。
> うれしく、ほっとしましたねー。

男親からは余り言うと子供さんが恥ずかしがったり言いに
くかったりしますけど、成長のお祝いですからね。

因みにうちの友達(男性)は、娘さんにおめでとうと言っ
たら娘さんが泣きながら「おとうさんのばか!セクハラ!!」
と言われて、2ヶ月くらいへこんだそうです。

はじめて訪れた時にお母さんが「めんどくさいわね」とか
「もう来たの?」とか「お腹や腰が痛くなるのよ」なんて
マイナスイメージのことを言うと、精神的に毎月来る度に
どんよりしやすくなったりするというのを聞いたこともあ
って、これから何十年もやってくる体の変化を、その都度
「厭わしいもの」とするのはもったいないと思ったので、
マイナスイメージのことは言いませんでしたねぇ。

でも、避妊のことだけは包み隠さずしっかり説明しました。
無知の悲劇だけは避けるために。

ここのとこはちょっと変なおかーさんかな?(笑)
でも大事なことですもんね。

No title

女はお祝いしてもらえるけど、
男はお祝どころか、誰にも知られないよーに…って?(笑)

って、それは何を指すんだ???

って、それこそ、
「おとうさんのばか!セクハラ!!」か ?(爆)

Re: No title

ひゃくさんこんにちはー。

> 女はお祝いしてもらえるけど、
> 男はお祝どころか、誰にも知られないよーに…って?(笑)

朝そっとお洗濯モードですね(笑)

> って、それこそ、
> 「おとうさんのばか!セクハラ!!」か ?(爆)

男同士「お前もそんな年になったのかー」
とかって言うのはないのかな???それ
とも男同士は黙して語らずなのかな。

No title

> 男同士「お前もそんな年になったのかー」
> とかって言うのはないのかな???

ないだろー、それはー!絶対っ!(爆)

ていうかさ。
ななをさん、福岡なのに「青春の門」読まなかったの?
読めば、そういうの絶対ない!って、察すると思うな(笑)

Re: No title

ひゃくさんこんばんはー。

> ないだろー、それはー!絶対っ!(爆)
>
> ていうかさ。
> ななをさん、福岡なのに「青春の門」読まなかったの?
> 読めば、そういうの絶対ない!って、察すると思うな(笑)

昔のドラマの「毎度お騒がせしま~す」みたいな、
お父さんと子供がお風呂で・・・みたいな語らい
ってないのかぁ・・・

青春の門はよんでないー。
博多っ子純情も。
非国民ならぬ非県民……
非公開コメント

プロフィール

藍音ななを

Author:藍音ななを
詩作の長いブランクを経て1995/11から散文
2006/9から詩を書き続けています。
空と雨を何よりも愛しています。

血液の82%はコーヒーでできています。
きっと できています。

写真撮影は注釈がないものについてはすべて
撮影者:藍音ななを
撮影機:au Win W41K(携帯by京セラ)
2008/2からau Win W61CA・softbank 940SH
2016/7からau TORQUE G03
を通して私の目が見た世界です。

著作権は放棄していません。
無断転載/無断引用/複製は固く禁じます。

●●このブログはリンクフリーです●●
綴った詩がお気に召しましたらお気軽にリンクをお持ち帰りください。その際お知らせくだされば相互リンクも貼らせていただきます。コメントもお気軽にどうぞ。

*アダルトとスパムサイト様はご遠慮させていただきます。


ネット詩誌 MYDEAR所属
福岡県詩人会所属
日本史人クラブ所属

2013.6.9 藍音ななを
動画:夢路

にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数:
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。