スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の昼

夏の昼・アイスカフェオレ


カーテンを閉めても
布目を通り抜けようと
強固に押し続けるような
の日差し

グラスの中の氷は
あっという間に溶けて
消えてゆく別れの言葉を
聞いてやる間もなかった
ワークデスクの上の
透明とベージュ
ツートーンカラーの
アイスカフェオレ

体温と同じくらいの
重みと厚みのある空気の中
酸素が足りない
縁日の金魚のように

息苦しさに
かふかふと水面に口を開くように
蜂蜜のように粘度の高い
重い空気を吸う

耐え切れずに
エアコンのスイッチを入れ
涼しくなってきたところで
立ち上がれば
頭の辺りは
まだ空気は熱いままだ

毎年この時期になると
いつかこの場所から離れて
このから逃れたいと思うけれど
動かぬうちに時が経てば
またこの場所で
去年と同じを過ごす

もうこの場所に産まれて
かなりの時間が経つというのに
未だに慣れることが出来ない

私が生きている間
延々と繰り返す
の昼


201207

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へいつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪そらのごきげん-想天流転-藍音ななを
スポンサーサイト

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

夏の朝

夏の朝

ライトブルーの
ブラシで掃いたような雲を乗せて
ラリマーのような色の
夏のが来る

明るいけれど
季節柄 幾分じりじりと差す
太陽の光を
少し疎ましく思いながら
一日が始まる

青々とした夏草の
葉の上に鎮座する
短い間だけの
露のカボッションが
風に揺れて光る

日中の暑さの予感を
かき消すほどに
清かな風

暑いのは苦手なんだけどね

そう思いながらも
その光景を見るのが好きで

嫌いだけど
楽しみな夏の


20120708

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

じしん

朝露


昨日の夜中
ふと時計を見れば3時前

またこんな時間やん、そろそろ寝なきゃ

そう思いながら洗面所へ

ちょい眠いなぁ と
お風呂場のドアにもたれながら歯磨き

韓国を通ってる台風の余波で
風が物凄く強くて
我が家は3匹の子豚の家のように
風で揺れている

・・・・・・

いや?あれ?
なんだか揺れが長いですけど・・・・・・
背中のドアも同じ刻みで揺れてますけど・・・・・・

・・・・・・

地震だったんですね
大分は震度5だったとか

大分お住まいの方被害はなかったですか?
余震にご注意くださいね

それにしても台風に地震に火山の活発化
みなさまご用心くださいませ


藍音ななを
プロフィール

藍音ななを

Author:藍音ななを
詩作の長いブランクを経て2006/9から書き続けています。
空と雨を何よりも愛しています。

血液の82%はコーヒーでできています。
きっと できています。

写真撮影は注釈がないものについてはすべて
撮影者:藍音ななを
撮影機:au Win W41K(携帯by京セラ)
2008/2からau Win W61CA・softbank 940SH
を通して私の目が見た世界です。

著作権は放棄していません。
無断転載/無断引用/複製は固く禁じます。

●●このブログはリンクフリーです●●
綴った詩がお気に召しましたらお気軽にリンクをお持ち帰りください。その際お知らせくだされば相互リンクも貼らせていただきます。コメントもお気軽にどうぞ。

*アダルトとスパムサイト様はご遠慮させていただきます。


ネット詩誌 MYDEAR所属
福岡県詩人会所属

2013.6.9 藍音ななを
動画:夢路

にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数:
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。