スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯なってるよ

携帯なってるよ

まぁ たいていは
メルマガが多い

聞けばすぐわかる
これは「その他」曲

お こんどは
仕事関係
業者さんからだ

そして今度は
家からだ
何か帰りに買ってこいとか
そんなメール

そして夕方も深まって
しばらくは仕事に没頭して
やれやれってため息をつく頃
ほんのたまに
気まぐれでかかる曲がある

もうずっとずっと
決まってる曲

携帯の向こうは
眼鏡越しに
ディスプレイを映す瞳

エンプティの方に
振り切れそうな心に
一瞬で元気を
フルチャージに出来る人

「あ」

思わず出た声に
デスクの前を通りすがりの人が
「携帯 鳴ってるよ」
そう言いながら通る

笑顔で携帯を手にとり 開くと
ディスプレイ越しに


エンプティ
一瞬のちの
フルチャージ

2006.11.22


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪
スポンサーサイト

すきなもの なくなった

すきなもの なくなった

すきなものがひとつ
なくなった

ある日突然
形を変えた

どうして
こうなっちゃったんだろう

力あるものが
力をもがれてしまった

ぽっかりとあいた
スペース

その分空(そら)は広がったけれど
その部分が空(から)になってしまった

かわらないものなどないんだと
思い知らされた
そんな瞬間

辛い現実

それでも私は
なお
空を見上げ続ける

2006.11.22


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

おわりのそら はじまりのそら

おわりのそら はじまりのそら

今日も一日が終わる
みな同じ

24時間の時間を
夜の帳が吸い込んでゆく

おやすみ
おやすみ

今日の終わりに
挨拶をして

また明日への
時間がつながり

新い空が
今日も生まれる

毎日
誕生日おめでとう

新しい


2006.11.22


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

はれ そら ひら ふら

はれ そら ひら ふら

日が差して 暖かいな
はれ そら ひら ふら

こんな日は車に乗って
窓を開けて
空がたくさんみえるところを
ドライブしたいな

時々 馬鹿みたいに
大きな声で歌いながら
CDの歌手の真似をする

暖かな日に誘われた
モンシロチョウが
2匹 ダンスをしながら
ひらひら

デートですねぇ
いいですねぇ

横目で通り過ぎて
楽しんでね って
思いながら

ふらふらっと
一人のドライブ

2006.11.21


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

自分で歩く

自分で歩く

今日の空は
晴れたり曇ったり

いろんな波乱も
あるかも知れぬ

それでもまた
新しい一日は
勝手に始まる

上を向いて
前を向いて
後悔をつないで歩かないように

今日も
自分の足で歩く

2006.11.21


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

雨

おはよう
遠くまでつながる空

今日は朝から雨

そちらも今日は雨かな

また
雨に濡れながら
走って駅まで行かないように
風邪ひいちゃうからね

風邪をひいて寝込んでも
ここから案じるしかないなんて
淋しいじゃない

「大丈夫?」って聞いても
「なんともないよ」って言う
たとえ熱が38度あろうとも
そんなあなたが
いつも気がかり

今日は朝から雨
気になるのは
空の向こうの天気と
お供の出番をを逃した
傘のことばかり

2006.11.20


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

テーマ : 詩・ポエム
ジャンル : 小説・文学

今日のおやすみなさいの曲は



今日のおやすみなさいの曲はー・・・

急なお仕事が入っちゃったので1回お休みです。
楽しみにして下さってる方(果たしておられるのかしらん)
申し訳ない。

今から呼び出されてミスドいってきます。
トホホ

今日も一日お疲れ様でした
明日もいい1日でありますように
おやすみなさい
いい夢をー  (。´-ω-`。).zZ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

餃子パーティそのGOGOGOGOGO!

おいしい匂いに誘われて実家に行くと妹が餃子を焼き始めてました。
香ばしく焼ける香りがたまりません。

餃子4

第1陣焼き上がり。
めっちゃおいしそう ヘ(^∇^ヘ)(ノ^∇゚)ノ
姪っ子の分をまず何個かとって半分にしてフーフーと冷まします。
ちょうどいい温度になったら食べられる人から食べ始めます。
うちの実家ではおいしいものはおいしいうちに食べられる人から食
っちゃってー、というのが流儀。調理師2人いるから、「おいしいもの
はおいしいうちに今食え。揃うのを待ってまずくして食うな」という
ところ。
調理担当はみんなが落ち着いた頃に自分の一番いいタイミングで
出来上がった出来たてのものを食べます。
もちろん作った人には冷たい「おつかれちゃんビール」も付きます。

餃子5

カリッカリの焼きたて餃子。
おいしぃぃ~。

今日一番のヒットは焼きたての餃子にたれをつけて、取り置き
しておいた紫蘇の葉でくるんで食べる食べ方でした。香りもい
いし、猫舌さんでもやけどしない♪食物繊維もしっかり取れてな
かなかグーでした。

餃子6

おなかいっぱいでございます。
めっちゃ幸せ~~~

そしてお片づけして帰ってまいりました。
ただいまん。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

お疲れさま

お疲れさま

今日も一日お疲れ様
お互い一日 いろいろあって
ほんとにほんとにお疲れ様

外は寒かったでしょ?
まぁ 立ってないで
そこにすわって
コーヒーでもどうぞ

今あたたかいのいれるから
ちょっと待っててね

沸きたてのお湯を
ペーパーに少し回して
紙くささをとって
中挽きの豆をトス
最初は少しだけお湯を回して
ちょっと蒸らす

タイミングが肝心
長いと 苦い
短いと 浅い

お湯をさすごとに
たぽたぽと
優しい音がして
いい香りが登る

急がずに
ちゃんと時間をかけて
たぽたぽ たぽたぽ
疲れたあなたのために

カップは大きなマグで
すぐに冷えないように

キッチンは
優しい暖かさと
いい香りで
満たされる

そして 疲れたあなたに
笑顔を添えて もう一度

おかえりなさい
お疲れ様

2006.11.21


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪



テーマ : 詩・想
ジャンル : 小説・文学

餃子パーティーはっじめっるよぉぉぉー

今日は朝から妹の電話で起こされる。
「なーなをちゃん、きょうのばんごはんなーんだ」
あんまり回ってない頭で「蒸し暑いから冷やし中華するかなぁ」
なんてぼんやり考えながら「んー・・・って言ってたら
「ねねね、餃子パーティーにしようよー。決定ぃぃぃぃぃ」
と元気な声。

そんなこんなで今日は餃子パーティーです。
んで、なぜうちに打診の電話がかかってくるかというと、実家の母
も妹もそりゃもうとにかく
野菜切るのがいやなんですね(笑)
なので私一人でいつも野菜切りやってます。そのかわりこねと包
みは一切免除。焼くのは妹と妹旦那がやってくれます。その辺の
ことを一切放棄していいくらいみんな野菜切るのきらいです。

私は集団調理(未就学児童と老人)の経験があるので、みじんも
刻みも大得意。マイ包丁もって実家へ。

実家の台所に行ったら野菜の山と母が格闘してました。洗うのに
必死(笑)キャベツ3分の2、にら8束大場が30cmくらいのボウル
に山盛り。そして「あ、もう来た」とか言われながらタオルを首に巻
いて戦闘開始。
餃子PT1

あまりに慌てた母は野菜をランダムに洗い出す。
そんなに慌てなくてもいいってば(笑)
その横で包丁をさっさっと研いで切り始める私。サクサクサクサク……

餃子PT2

あれこれ行き来しながら洗いあがる野菜を来た物から片っ端に
ただひたすらみじん切り サクサクサクサク

餃子PT3

きってる途中で逃げる野菜もなく、みんなおりこうさんに切られてくれました。
所要時間30分弱。昔取った杵柄がかなり役に立ってます。

餃子PT4

全部切り終えたらこのくらい。ちなみに野菜が入っているお鍋は口径40セン
チくらいで、冬はおでんや鍋に大活躍です。冬になったらこれいっぱいにおで
ん煮て、実家に集まって妹家族と私と娘も一緒におでんパーティーです。
大人5人と子供2人で次の日の晩御飯まであります。いっぱいにるとおいしい
ですよね。そしてみんなで食べるとまたおいしいんです。

それにしてもこんなにいっぱい食べられるのかって?
食べちゃうんだなぁ。フフフ。お肉を混ぜる前に野菜だけ少し塩を振って混ぜて
よく絞ってから、干し貝柱を戻しただし汁で作ったゼリーをみじん切りにして
お肉と一緒に混ぜ込んで作ります。焼いてるうちに搾ったお野菜が貝柱の
おだしをふっくらと吸って凄くおいしくなります。

さて、野菜刻みが終わったので私は一旦家に戻ってブログ更新。
焼きに入ったら電話で呼び出しがかかるのでした。

あとで実家に行ったら焼けたおいしい餃子ちゃんの写真も撮ってきますね。
おたのしみにぃぃぃ~~~♪ヽ(*´∀`)ノ


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

雨音

雨音。

雨音は ピアニシモ
小鳥の足音のように
ちいさくぱらぱら
囁くように

今日もキッチンで
コーヒーを入れる
いつものカップに
今日も マンデリン

これと決めたら
動かないのが
長所で短所

お湯が沸く音に
かき消される
ピアニシモ

鈍色に遊ぶ小鳥は
石蕗の花の カナリア
雨の雫と
踊る 足取り

置きっぱなしのヘッドフォンから
かすかに流れる
エンドレスプレイの
みっつめの駅

雨音のピアニシモと
ピアノの音
柔らかな高い声
日曜の夕方

部屋で一人過ごす
雨の夕方

カナリアは
踊り続ける

2006.11.19


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪




こころのごはん

こころのごはん

あたたかくて
やわらかで
こころがあたたかくなる

しろくてつやつや
うふ うふ

なまえをきいただけで
うれしくなっちゃうよ

きみは
わたしの
こころの
ごはん

2006.11.19


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

土曜日の朝

土曜日の朝

土曜日
たまには昼まで
ゆっくりしたいこともある

でも 出来ないんだなぁ
必ずいつもの時間に
「おなかすいたよ」
乗っかって起こされる

人が何時に寝てようとも
おかまいなし

やれやれ しょうがないなぁ
今日は君が好きな
ホットケーキでも焼こうか

小躍りしながら
二人分の食器を運ぶ
小さな人

ひとそろいはシンプルな
丸いお皿と ステンレスのフォーク
もうひとそろいは 小ぶりでかわいい
プーさんの プラスティックの食器

メープルシロップも 忘れずに
紅茶とスープ どっちがいい?

週に2日だけ
ゆっくり過ごせる朝
時間に追われずに
いっぱい食べたら
お散歩に行こう

もうひとつの
大切な人との
大切な時間

2006.11.18


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

今日のおやすみなさいの曲20130629

今日のおやすみなさいの曲20130629

今日のおやすみなさいの曲はJAZZの女性ボーカルにして見ました。
阿川泰子さんで3曲です。

Moonlight Serenade - 阿川泰子
サマータイム - 阿川泰子
Good Bye - 阿川泰子

高めの澄んだ声で梅雨の夜を過ごしましょう。JAZZ、聞かない人は聞かないジャンルではありましたが、一般のお茶の間に浸透するきっかけといえば、その昔「おしゃれ30・30」という日テレのTV番組がありまして番組司会が古館一郎さんと阿川泰子さんだったんですが、番組のコーナーの中で阿川さんがJAZZで一曲歌うコーナーがあったんですね。日曜日の夜のお茶の間にJAZZが自然にいい雰囲気で流れる感じが良くて凄く好きな番組でした。

阿川さんが途中で先に40代になられて卒業という形になったわけなんですが、そのあとも阿川さんの声が聞きたくてCD買ったりしちゃいました。

「Good Bye」はその当時コピー機のCMでも流れていて耳に残っていて好きな曲でもあります。

スローバラードでいい感じで眠りに入れたらいいなぁ。そんな感じで3曲選んでみました。

今日も一日お疲れさまでした
明日もいい一日でありますように
おやすみなさい
いい夢を


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

ペルソナ

ぺるそな

ただひとつの月
用意されたペルソナ

夜露をあびて
踊る 踊る

1周×28を
毎日ちがう仮面に付け替えながら
夜露を浴びて
踊る 踊る

見るたびに
見える姿は違えども
隠れてるのは
同じ月

踊れ 踊れ
踊らされて くるくると
踊れ 踊れ
自転 公転ないまぜて

時々の
怖いほどの一致は
偶然か
必然か

どちらにせよ
答えはひとつ

ゆだねた天の
声を待つばかり

2006.11.19


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

おいしく冷えてます

おいしく冷えてます

行き倒れてる 夜中の私

何かしながら
ふと 目を覚ませば
こんな時間に
パソコンの前で
行き倒れ

毎日毎日行き倒れ

何を急ぐのか
生きてるうちにやりたいことが多い私は
ぱたっとなるぎりぎりまで
何かやってることが多い

きょうもまた
ふと 目が覚めれば
冷たくなって眠ってた

冷えた私が
パソコンの前に
ぽつん

今の私
おいしく冷えてます
食べてみますか?
冷たいままでも
暖かくても
あなたにだけは
おいしいと思います

今日も食べてもらえない
「私」というたべものが ぽつん
夜中の部屋のかたすみに
まるまって
いっこ

2006.11.18


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

だきしめられる?

抱きしめられる?

  とどくかなぁ

  てをのばしてみる

  ひんやりつめたい
  こおりみたい


  おおきくみえてるのに
  てがとどかないよ

  たかいところから
  かたほうだけ
  うすめをあけてみてる

  ねぇ

  ちょっとだけでいいから

  ここにおりてきてよ

  つめたいゆびさきを
  あたためてあげる

  おつきさまがそっと
  そっとおりてきたら
  ぎゅっとだきしめて
  はなさないよ
  ここにいてね

  あさがきて
  とけてなくなっちゃうまで
  ぎゅーっとしていよう
  つめたい おつきさま

  とけてなくなっちゃったら
  どうしよう
  なみだが
  とまらないかも

  そんなのいやだから
  おつきさま
  そこにいていいよ

  とおくても
  あなたはそこにいて

2006.11.17


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

ねぇ 妖精を探しに行こうよ

ねぇ 妖精を探しに行こうよ

ねぇ 月のない夜
妖精を探しに行こうよ

月のかわりに
まんまるな街灯がともる
あの公園に行こう

二人で手をつないで
空を飛んで

公園に着いたら
静かに降りるよ
眠ってる 奴もいるから
そーっとね

秋色の 木の葉の影
うねった木の根っこ
足元に気をつけてね
転ばないように

はしゃぎすぎちゃだめだよ
びっくりして逃げちゃうから
楽しい気分で
でも静かにね

秋色の木の葉越しに見る風景は
昼間とはまったく違って
夜露の中に
君の瞳が映る

カシスの実のような
黒い瞳

君の瞳が欲しくなって
妖精が出てくるかな
小さな光の
粒にのって

木の葉ずれの音が
羽音みたいで
音がするほうに
キョロキョロ

しばらく探したけど
もう寒くなっちゃったね
自動販売機の
缶コーヒーで手を温めよう

まだ飛べる?
大丈夫?
送っていくね

結局妖精は見つからなかったけど
手に入れたものは
カシスみたいな
丸い黒い瞳と
いくつかのKiss

夜の公園
本当の妖精は
自動販売機のコーヒーで
手を温めあって
くすくす笑いながら
空を飛ぶ
ぼくらなのかも

2006.11.17


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

昼休みに

昼休みにありがとう

昼休み
コーヒーを飲みながら
何か食べて
スイッチを入れて
カタカタキーを叩く

毎日この繰り返し

この四角い箱の向こうで
いろんな人たちが
画面を見てる

この
空が広がる画面に
毎日生えてくる
いろんな想い

なにか感じてくれる人
ありがとう

「え?これって俺?」
そうです ありがとう
「こんな奴いないって」
いるんだな ありがとう
「本当は男だったりして」
あぁ かもですね ありがとう
「理想論っぽくて嫌い」
すみませんねぇ ありがとう

開いて読んでくださる
あなたと一緒に
ここは作られています

お立ち寄りくださって
いつもありがとう

2006.11.16


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

花屋の花と野の花と

花屋の花と野の花と

君はきれいな 花が好きかな
赤や 青や ピンク

レースや銀の縁取り
きれいに包まれて
リボンをどうぞ

やさしくて
きれいで
はかなげで
誰もが笑顔になる
そんな花が好きかな

ひらひら ふるふる
華奢な花びらが
ドレスみたいで
息を呑む

誰でも そんな花が好きかな

残念だけど
私は
お店に並ぶ花じゃないな
きれいでも はかなくもない

誰も気がつかない場所に
ひっそりと咲く
誰にも見られないように

ほかの誰に見られなくても
毎日 空を見上げながら
枯れるまでその場所で
雨にうたれて
風に吹かれて
鳥の声を聞いて

風の中で
空の声を聞きながら
誰にも刈り取られることなく
自然のまま 消えていく

飾ることも知らず
つくろうこともなく
自分らしく
ありのままに

華やかな世界は知らないままでも
自分らしい幸せは知っている
野の花のままで

2006.11.15


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

きょうのごきげん

きょうのごきげん

今日はご機嫌よさそうだね
暖かい日差し
笑ってる

雲も 風も
穏やかな今日

空があることの
しあわせ

2006.11.15


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

はなうた うたう

はなうた うたう

はなうた うたう
君が歌ってた歌

君みたいにうまくはないけど

コーヒーを入れて
キッチンで飲みながら
暖かい湯気に包まれて
はなうた うたう

おかしいなぁ
おかしいなぁ
楽しい歌のはずなのに

目から
音符が
ぽろり

2006.11.14


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

ヽ(´□`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン

おぉぉぉぉぉぉぉぉう!!

冷蔵庫のローストビーフの賞味期限がなぁ・・・と思いながら
忘れないうちに切っておいて、パンに挟んでとりあえず食べ
たらー……と、遅い朝食の算段しながら、ランキングサイトを
見たら

うおぉぉぉぉ、1位だとぉぉぉぉΣ( ̄口 ̄*)
(写真詩のインポイントのランキング限定ですけども♪ )

びっくりでございます。
慌てて見直したらサンドイッチ落とした。

これもひとえにみなさまからの応援あってのランクです。
ひゃぁぁ、夢のようです。みなさまほんとうにありがとう
ございます。感謝のチュッ * ^)(。・_・。)

だけど他のサイトさんもみなさん凄いサイトさんなので追い
抜かれちゃうだろうけども・・・1日で1000ポイント近く稼ぐサ
イトさんもありますからねぇ。

とはいえ、日頃1位なんて全く縁がない私。
狐につままれたようにあらあら~~と、ふわふわした気分に
なってしまったのでした。

一瞬の夢でも

1位だぁぁぁぁぁヽ(´□`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン

これからも地道にやって行きたいと思います。
変わらずよろしくお願いします。

藍音ななを 拝


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

みえるかな

みえるかな

草の中で上を仰いで見えた
セイタカアワダチソウ越しの
電線でカットされた
青い空

君は今も
空を見上げながら
温かい飲み物を
飲んでいるのかな

君がもしかしたら
今よりもっと
遠くへ行くかもしれないと知って
何事もないように

「君が択ぶ将来だから
君が一番後悔しないようにするといいよ
頑張って」

そう言って背中を押す
君は行かなきゃならない場所がある
だから私は
ここで君につながる
空を見ているよ

生きる場所はさらに離れるけど
君への気持ちは変わらないんだ

君が遠くに行く間
もっといろんなことを学んでおくよ
君が会いたくなったら
「来てよ」
そうメールくれたら
いつだって会いに行くよ

たとえ
2時間しか会えなくてもね

離れないで なんて
言わないよ
君は 行く人だから
地面をしっかり蹴って
飛び立てばいい

いつか羽根を休める時まで
しっかり翼を広げて
飛んでおいで

君は今日も見えるかな
君の上に広がる
光溢れる空
あの空を飛ぶために
君はいるんだ

君が私を見失なわない限り
私はここで空を見上げている

2006.11.14


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

今日のおやすみなさいの曲20130628

今日のおやすみなさいの曲20130628
この雰囲気、なんだか吸い寄せられますね。

今日のおやすみなさいの曲はあまり有名ではない曲なのですが……

夏のモデル 中川勝彦
ペントハウスの夏 中川勝彦

しょこたんこと中川翔子さんのお父さん、中川勝彦さんです。
お父さんが歌手・俳優であったことは周知の方は多いと思いますが、どん
な歌を歌っておられたか知ってる方はあまり居られないかも。当時はきれ
いなお兄さんでロックっぽい歌を歌っていれば「耽美派系」などといわれて
1括りにされてた感じもあってました。今で言うビジュアル形のはしりです
ね。ルックス重視でというファンも多かったですが、歌も結構いい感じで好
きでした。

もうこの世で新譜は聞けませんが、時々懐かしくなって聞いたりします。
そのなかでも「ペントハウスの夏」と「MAJI-MAGIC」というアルバムは未だ
に比較的よく聴きます。

ほんとうはそのなかから何曲か行きたかったのですが、出したいのはこれ
だけしかありませんでした。残念。「ラストウイッシュ」とか出したいのにな。

「MAJI-MAGIC」ではCharさんがギターで参加していて、結構聞き応えがあ
るアルバムです。「ロンリーチューズデイ」という曲が好き。

ですが今日はこの2曲で。

今日も1日お疲れ様でした
おやすみなさい
いい夢を


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

Rain Rain

Rain Rain

雨が降ってるよ
メールを打って
空に飛ばす

遠くまでつながった空は
雨を降らせてるのか
聞きたかったけど

風は気まぐれ
放ったメールは
風に乗った紙飛行機
どこへ飛んだやら

雨にうたれた
紙飛行機
どこいった?

冷たい雨にうたれて
どこかに落ちて
泣いてなければいいけど
・・・

2006.11.14


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪


きょうも

きょうも

今日も 音もなく
静かに一日が終わる

明日もまた
同じ24時間の
一日が来る

今日も いろいろありました
明日は 何が待つでしょう

明日への英気をたくわえに
夢の国へと 船を出す

おやすみ
おやすみ

きょうのできごとは

おやすみ
おやすみ

あしたへのプロローグ

目を閉じて
心安らかに
夢の扉を開けて
船を出そう

2006.11.14


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

スカート はなかいの

スカート はかないの

私ね
スカートはかないんだ

毎日ジーンズにジャケット

機能性 もちろんオッケー
汚れても もちろんオッケー
高いところにも登れるし
しゃがんで仕事だってできる

私ね
髪はいつもひとつにくるくるおだんご
長いとね 仕事中
邪魔になっちゃうでしょ
結構長いからね

男ばっかりの職場だしね
さばさばとお仕事
毎日残業 当たり前

でもね ほんとはね
君以外の前でスカートなんかはきたくないし
髪も下ろしたくないんだ

君と会ってる時
髪だけはおろす
腰の近くまである
波打つ長い髪

だけどいつもジーンズのままなのは
君に会うまでの間と
離れてから家に着くまでの間
君のかわりに
何かに包まれていないと
心許なくなって
泣き出しそうになるから

ふんわりふわふわ
頼りないスカートは
一人でいると
淋しいから

君と何日か
一緒にいる日があったら
そのときは
髪を下ろして
スカートをはくよ

いつかって言う日は
来るのかわかんないけど

ほかの誰にも見せない
私を
君は見ることがあるのかな

2006.11.13


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪


テーマ : つぶやき
ジャンル : 小説・文学

こんな寒い日は

こんな寒い日は

こんなに寒い日は
冷たい 冬の匂いの風が
きっと君の手も
冷ましているんだろうな

昼休み
友達と笑いながら
あたたかい缶コーヒー
両手で包んで持って
手を温めながら
飲んでる頃だね

ときどき湯気で
眼鏡を曇らせながら
君の手は
缶コーヒーのぬくもりで
毎日暖められている

私はここで
暖かいカップを
両手で包み込みながら
君の真似をして
コーヒーを飲む

この温かさは
遠くにいる君に
つながっているかな

寒がりな
背の高い
君のところに

2006.11.13


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪

おやすみ

-おやすみ 

雲が まなこを
うっすらとあけた
そのスリットから
月が 転がる

銀の鈴の音も
息を呑む
月の 音色よ

金木犀も
眠ったか

携帯も
眠ったか

窓を開けて
月を見上げる
窓辺にそよぐ
夜風の静かな寝息よ

静寂を
破らぬように
そっとそっと
子守唄を歌おう

眠れぬ
遠い人のために

月の光が
転がる音の
幽けき調べに
ことばをのせて

かの人の
今日一日が
無事に終わりますように

そして
夢への旅路が
安らかであるようにと

目覚めた朝が
新しい英気を
届けてくれるようにと

ただひとり
月を見上げて
風に放す
月の夜の 
子守唄

おやすみ
おやすみ
窓を閉じたら
私も おやすみ

2006.11.13


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪
プロフィール

藍音ななを

Author:藍音ななを
詩作の長いブランクを経て2006/9から書き続けています。
空と雨を何よりも愛しています。

血液の82%はコーヒーでできています。
きっと できています。

写真撮影は注釈がないものについてはすべて
撮影者:藍音ななを
撮影機:au Win W41K(携帯by京セラ)
2008/2からau Win W61CA・softbank 940SH
を通して私の目が見た世界です。

著作権は放棄していません。
無断転載/無断引用/複製は固く禁じます。

●●このブログはリンクフリーです●●
綴った詩がお気に召しましたらお気軽にリンクをお持ち帰りください。その際お知らせくだされば相互リンクも貼らせていただきます。コメントもお気軽にどうぞ。

*アダルトとスパムサイト様はご遠慮させていただきます。


ネット詩誌 MYDEAR所属
福岡県詩人会所属

2013.6.9 藍音ななを
動画:夢路

にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数:
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。