スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しい時間って (クリックで写真全景が見られます)

楽しい時間って

楽しい時間って
不思議な形で流れていくよね

笑ったぶん
ふるえたり

なつかしかったぶん
膨らんだり

びっくりしたぶん
G(重力)がかかったり

ありがとうって思ったぶん
あたたかくなったり

帰りたくないなぁっておもったぶん
滲んだり

それでも
誰も
一秒さえ時間が止められずに
は走って
家が近くなる

街灯
光を滲ませながら

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪そらのごきげん-想天流転-藍音ななを



スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

ドライブ

ドライブ♪

窓は開け放って
音楽を聴きながら
山の奥を一人でドライブ

時々大きく口をあけて
流れる音楽に合わせて歌ったり
汗をかいたペットボトルから
飲み物を口にして
車じゅうに緑を取り込む

音楽がかかって
ちょっと軽い感じですが
怪しい者じゃありませんよ
一応念のため

ドライブの途中ふと車を止めて
畑の農作業中の方に声をかけて
収穫物と飲み物を交換したりもする

 ねえさんな どこからきんしゃったと

 あー 博多です

 あらー、ずいぶん遠くからやねぇ

 車に乗ったら鉄砲玉ですからねぇ

 よかねぇ 私なんかトラクターで
     家と畑の往復だけよ

 それもある意味小さなドライブですかねぇ

 あははは ちがわんねぇ
     お茶ありがとね 生き返ったわ

ペットボトルの緑茶二本は
袋の持ち手が指に食い込むほどの量の
とうもろこしや胡瓜 トマトに変身した
ありがとう
感謝

トラクターの老夫婦と別れて
しばらく走ると土手に浮き輪やスコップ
おや?と車を止めて見に行けば
簡単な階段があって
ちいさな川のせせらぎに
降りられるようになっていた

浮き輪やスコップの主も
お昼時で家に帰ったようで
だれもいない

トランクからトマトをひとつ取り出し
ポケットに詰めて
階段を降り
スニーカーを脱ぎ捨てて
警戒心のない少女のように
素足で水に入る

田舎の川のせせらぎ
木漏れ日が落ちる水の中
岩魚の子がついついと泳ぐ

ひやりと冷たい水に冷やされて
木漏れ日と水のレース模様に
心をほっと癒されながら
ポケットのトマトをさっと洗って
大きく一口

あたたかいトマト
懐かしい祖母の野菜の味がして
少し切なくなってしまったけれど
今回もまたいい感じだったなと
楽しいひと時を締めくくりながら
街に戻る心の準備を始める

また来ようかな
名前も知らない場所だけど
日常を丸ごと捨てて
知らない場所に ドライブ

2010.8


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪そらのごきげん-想天流転-藍音ななを

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

ドライブ

ドライブ_

君が 
ポケットに 
手をつっこんで 
口笛 ひとつ 

自由に飛ぶトンボを 
目で追いながら 
シャツを 
風に遊ばせる 

何も話さなくても 
特別な事はしなくても 

風に吹かれる 
君がいて 
風に吹かれる 
私がいる 

心の色 
映すが 
まるで君を 
吸い上げるように 
遠く高く 
大きな背のび 

そのあとで
きっと君は
「何か飲みにいこうか」って
言うんだろうな

そして私は
「うん」って
笑って答える

そこに止めた車に乗って
あたたかい
お茶でも飲みに行こう

すすきとトンボ
そして
そこに置いて

エンジンキーを回すと
秋の曲が聞こえて
君が
はなうた ひとつ

いつもの何気ない
普通の会話

秋のはじめの
ドライブ

2007.09.08


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪そらのごきげん-想天流転-藍音ななを

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

まほうつかいほうきにのって

まほうつかいほうきにのって

あつがりの
まほうつかい

すずしくなる
まほうをわすれて
あつくてあつくてたまらない

せんぷうきも
おいつかない
あつい あつい
いちにちをすごした

へろへろの
いちにちがおわって
こどももみんな
ねむったあとで

あつがりの
まほうつかい
ほうきがわりの
ぎんいろのくるまにのって

ぴゅーん
どこかへとんでった
すきなおんがくだけ
そぉっとつれて

あついあつい
よるの
やかんひこう

まほうつかいが
どこへいったかは
ほうきしか
しらないよ

2007.06.24


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪そらのごきげん-想天流転-藍音ななを

テーマ : 詩・想
ジャンル : 小説・文学

Wrong direction-方向違い-

Wrong direction

の道を
君の車で

一つの道を走っているのに

君が見るのは
グレーのアスファルト
私が見るのは
窓の外のと緑

同じ道なのに
心は方向違い
愛したい心と
開放されたい心

それでも
道は一つのまま
何も言わない
違う心をのせて

ただただ走る
緑とグレーの
長い長い
方向違い
一本道




にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪そらのごきげん-想天流転-藍音ななを

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

みどりと旅

みどりと旅

の声を
聞きに行こう

バスに乗って
行ったこともない
初めての場所

知っている人達と
知らない時間を過ごす
高速の上
知らない街

お酒のにおい
たくさんの笑い声
世間話なんかを
後ろに聞きながら
前の席で
シャッターを切る

進むごとに
増える
少しづつ昂揚しながら
の中へ

細い道を登りながら
のトンネル
の壁
の風景
緑の

あぁ
なんてこんなに
緑の世界

緑に包まれて
緑の声が
聞こえた気がした


金曜日

2007.06.23


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪そらのごきげん-想天流転-藍音ななを

→続きを読む

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

DRIVE

DRIVE

夜明け
ひとり
キーを差し込み
エンジンをかける

シルバーの車体が
我に帰ったように
目を覚まし
動き出す

どこへ行くあてもなく
誰に会うでもなく
夜明けの道をただ流れて
DRIVE

黄色が点滅する道
人影もなく
車もいない
まだ目覚めない街を

超低空飛行で
滑るように
スライド

大きな音で
流れる音楽が
体のあちこちをつまんで
小刻みに揺さぶる

ときに
心まで

震えた心は
音に共鳴して
涙腺の蛇口を開く
スイッチを押す

そうか
目的は
これか

私は
ただ一人
泣くために
車を走らせながら

明けて行く空の下
流れて
流れて

DRIVE

2007.05.19


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪そらのごきげん-想天流転-藍音ななを

テーマ : 詩・想
ジャンル : 小説・文学

もー やだなぁ

もー やだなぁ

君とドライブ
音楽を聞きながら
座ってる助手席

信号待ちで止まった時
君に見つめられる

もー
やだなぁ

はずかしいじゃん

知らん振りしても
なんだかはずかしくて
多分 今
耳まで赤いんだろうなぁ

あ しかも今
くすって笑った

意識したら
余計に
なんだか
こう
あー もー

信号
早く青にならないかな

もー

2007.04.24


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪そらのごきげん-想天流転-藍音ななを

テーマ : 詩・想
ジャンル : 小説・文学

夕暮れ 前へ

夕暮れ 前へ

君がいない夕暮れ
車から降りて
見上げた

遠い声は
今は聞こえないけれど
また隣で
笑う君の顔が
見られたらいいな

を見上げたら
落ちてくる
BLUE

飲み込まれないうちに
車に乗り込み
エンジンキーを回す

大好きな君に
少しでも早く会えるように
一歩でも前に
進むために

早く今日から飛び立って
明日を迎ええるために

時間の風を
切って
走る

前へ
前へ
前へ

2007.04.21


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪そらのごきげん-想天流転-藍音ななを

テーマ : 詩・想
ジャンル : 小説・文学

ドライブ

ドライブ

眠れない夜
そっと抜け出して
のキーをポケットに

眠れないのは
何のせいでもなく
ただ
眠れないだけで

窓の外の風景を
街灯を
対向
瞳が掴んで
投げ捨てながら

アクセル
アクセル

眠れないのは
誰のせいでもなく
ただ
何かを忘れたくて

コンビニで
飲み物とガム
500円でお釣り
安価な時間の代価

店の前でたむろする
大人になりきれない
子供達をすり抜け
に乗り込み
エンジンをかけて

アクセル
アクセル

好きな曲だけかけて
大声で歌いながら
リズムを取って
走り続ける

買ったばかりのMP3プレイヤー
助手席で
ブルーのLEDを
光らせながら
何かを忘れる
手伝いを買ってでて

ポップス ロック
JAZZ 
とにかくランダムに
曲を放つ

君のかわりに
音楽に抱きしめられながら
シートに座って
アクセルを踏み続ける

眠れないのは
眠れないのは

誰のせいでもないのに

眠れないのは
眠れないのは

2007.04.11


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 ←いつも応援ありがとうございます♪(*´▽`*)感謝♪そらのごきげん-想天流転-藍音ななを

テーマ : 詩・想
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

藍音ななを

Author:藍音ななを
詩作の長いブランクを経て2006/9から書き続けています。
空と雨を何よりも愛しています。

血液の82%はコーヒーでできています。
きっと できています。

写真撮影は注釈がないものについてはすべて
撮影者:藍音ななを
撮影機:au Win W41K(携帯by京セラ)
2008/2からau Win W61CA・softbank 940SH
を通して私の目が見た世界です。

著作権は放棄していません。
無断転載/無断引用/複製は固く禁じます。

●●このブログはリンクフリーです●●
綴った詩がお気に召しましたらお気軽にリンクをお持ち帰りください。その際お知らせくだされば相互リンクも貼らせていただきます。コメントもお気軽にどうぞ。

*アダルトとスパムサイト様はご遠慮させていただきます。


ネット詩誌 MYDEAR所属
福岡県詩人会所属

2013.6.9 藍音ななを
動画:夢路

にほんブログ村 ポエムブログへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

現在の閲覧者数:
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。